壁の割れ目(ヒビ割れ)からの雨漏りで柱が腐ってしまった。

矢印

「耐震性・構造強度の低下」倒壊の危険性

屋根から雨が入り込み天井から雨漏りしてしまった。

矢印

家電製品等の破損・漏電による火災の危険性

ベランダなどのサビついてしまった。
 

矢印

連結部分の床が抜け、ベランダそのものが落ちてしまう危険性

そんな危機回避の為にも大切なのが塗装です。

塗装は、外壁、屋根、ベランダの傷みの原因となる防水効果を蘇らせ「腐り」「色あせ」といった家の老化を未然に防ぐはたらきがあるのです。

塗装における3つの目的

1.
『防水性を蘇らせ、
家の健康を回復する』

防水性の低下は外壁、屋根、ベランダの傷み(急速な劣化)の原因となります。

2.
『低下した強度を回復し、
雨風に強い家に』

ヒビや剥がれを修繕すると同時に、補強をする効果もあります。

3.
「大好きな家」を美しく彩る』
              

塗装をする事によって住まいの印象が劇的に変わるのが「外観」です。
建てた頃の思い出をもう一度蘇らせます。